転職百科

フォーラムキャリア転職百科>「期待」をはき違えない。

ワーク・ライフの傾向と対策 vol.14

「期待」をはき違えない。

企業が社員を採用する方法は、社会人1年生を定期的に採用する新卒採用と、必要な人材を必要なタイミングで随時採用する中途採用の大きく分けて2パターンあります。

新卒組と転職組では、企業が人材に寄せる期待が大きく異なります。

新卒採用のメリットは、「仕事」に関して真っ白な状態で入社するため、会社の方針や働き方を吸収しやすい、すなわち組織の一員として仲間に加えやすいということがあります。即戦力としては難しいかもしれませんが、長い目で見たときの期待度は高いと言えます。また複数が一斉に入社するため教育がしやすいということもあります。

一方、中途採用には、仕事の進め方や社会人としてのマナーを一から教えなくてもいいというメリットがあります。特にその職種・業界の経験者であれば、即戦力として手腕を発揮してもらえます。またマンネリ化した組織に新風を吹き込んだり、前職の経験やネットワークを活かして新しい提案をしたりといった活躍も期待されます。

新卒組の若さとパワーと吸収力。中途採用組の知識と経験と実戦力。それぞれがそれぞれの持ち味を発揮することで、順調な企業経営が望めます。

ここで転職を希望する人にひとつ気をつけてほしいのは、中途採用組に寄せられる期待と新卒組に寄せられる期待をはき違えない、ということ。「リセット&ゼロスタート」の姿勢では、採用内定を勝ち取ることは難しくなります。
一覧に戻る >

フォーラムキャリア ヘッドオフィス

pagetop