転職百科

フォーラムキャリア転職百科>「共働き率」都道府県ランキング

ワーク・ライフの傾向と対策 vol.42

「共働き率」都道府県ランキング

今は言うまでもなく、女性がどんどん社会進出している時代です。転職エージェントにも、専門分野で着実にキャリアを歩む女性、あるいは家庭と仕事を両立したいという女性の相談が多く寄せられるようになっています。年齢でいえばライフステージが変化する40代が中心でしょうか。

ところで、県民性として「女性が働くことは当然」という意識が根付いている地域はどこでしょうか。
2010年の国勢調査によれば、全国の都道府県の共働き率ランキングは以下のようになっています。


【共働き率】(全国平均 45.4%)
1 福井県  56.8%
2 山形県  55.7%
3 島根県  54.8%
4 石川県  54.8%
5 富山県  54.7%
6 鳥取県  54.4%
7 新潟県  53.4%
   :
   :
   :
44 兵庫県  40.8%
45 北海道  40.6%
46 大阪府  39.5%
47 奈良県  37.2%

上位には北陸、新潟など日本海側の県のランクインが目立ちますね。

転職を決意する動機や背景は人それぞれなのでひとくくりにはできませんが、男性の場合は転職先企業に関して「業界の将来性」「市場シェア」「企業規模」「ネームバリュー」を意識する方が多いことに対し、女性は「社風」「職場の雰囲気」「人間関係の良さ」を重要なポイントであると考える傾向にあるようです。“働きがい”より“働きやすさ”を求める女性は、よりワークライフバランスを重視していると言えます。
一覧に戻る >

フォーラムキャリア ヘッドオフィス

pagetop