転職百科

フォーラムキャリア転職百科>地方にはニッチトップ企業があるじゃないか

ワーク・ライフの傾向と対策 vol.24

地方にはニッチトップ企業があるじゃないか

転職先選びの基準は人それぞれですが、最近は安定した大手企業ではなく、優良中堅・中小企業を希望する人が増えてきています。

経済産業省は、ニッチな分野で高いシェアを確保し、国際市場で勝負している優良企業を「グローバルニッチトップ企業」として選定しています。グローバルニッチトップ企業には地方の中堅・中小企業が多く、世界に通用する高い技術力を誇る一方、国内では知名度は低く“知る人ぞ知る”存在となっています。

具体的にどんな会社がグローバルニッチトップ企業選ばれているのでしょうか。 6社もの企業が選ばれている石川県を見ると、半導体の基板材料になるウェハの外周を磨く研磨装置のシェアで8割以上を占める機械メーカー、40分の1ミリという超極細糸から世界一薄くて軽い服地を織り上げる織物会社などがあります。自社ブランドの名前が前面に出る大手に比べると派手さはありませんが、堅実で強い技術力を持つ会社ばかりです。

大企業ではなく優良中堅・中小企業に転職したいという人が増えている背景には、ローカルな環境でグローバルに通用する仕事をしたい、しかも大企業の看板を背負って仕事をするのではなく、自分自身の力を試したいという価値観が生まれているように思います。

グローバルニッチ企業は優良中堅・中小企業を見極める際のひとつの指標です。選ばれていなくても、地方には大きな伸びしろがある小さな会社がまだまだあります。
一覧に戻る >

フォーラムキャリア ヘッドオフィス

pagetop