転職百科

フォーラムキャリア転職百科>移住転職の強い味方

ワーク・ライフの傾向と対策 vol.20

移住転職の強い味方

北陸新幹線開業で北陸と首都圏との移動時間がぐっと縮まり、石川や富山が移住の候補地として存在感を増しています。

地方での転職に強いのは、やはりその地方に拠点を置き、地場の優良企業と取引きしている転職エージェントです。
「でも面談のためにわざわざ地方に出かけて行くのは大変…」
というのは、ひと昔前の考え方です。

今、移住転職を考える方と、地方の転職エージェントの面談で活用されているのは、Skypeなどのネットの動画電話システムです。
転職希望者にとっては、遠くまで足を運ばずとも相談ができる便利さがある一方で、どんな人に自分の将来を託すのかが分かる安心感もあります。Skypeはいくら話しても通話料金は無料、というメリットも大きいですね。
エージェントにとっては、転職希望者のキャリアや転職動機、希望について直接話を聞けることはもちろん、その人の「人となり」もある程度つかめるので、サポートしやすくなります。もちろん、転職活動の“山場”には、顔と顔を直接合わせての面談も大切にしています。

Skypeは簡単な準備ですぐに使うことができます。
Webカメラ付きのパソコンならSkypeアプリを無料でダウンロードするだけですし、パソコンにWebカメラが付いていなくても家電量販店で安く購入できます。スマホでもSkypeが利用できますよ。

最近は、初回の簡単な面接ならSkypeで行うという企業も増えています。
言わずもがなですが、Skype面接といってもマナーや心構えは直接の面接と変わりありません。身だしなみには十分気を配りましょう!
一覧に戻る >

フォーラムキャリア ヘッドオフィス

pagetop